大杉カツ丼の 月に向かって喰え!

正統派からご当地・変わりカツ丼まで、名古屋・愛知・岐阜を中心にカツ丼マニア・大杉カツ丼が食べ歩きます。

山形県でカツ丼を2杯

仕事で山形県酒田市鶴岡市を訪問。いわゆる庄内地方と呼ばれる地域です。
初日は酒田で宿泊。色々と調べて、カツ丼では庄内随一と呼び声高い、割烹伊豆菊を訪問することに。
魚屋の直営店である割烹伊豆菊は寿司処武蔵と併設されていて、入口は別でも中でつながっています。

何も知らずに左側の入り口から入ると寿司処武蔵のカウンター席。カツ丼を食べに来たことを告げると、隣へと案内されました。

注文するのはもちろんカツ丼。お吸い物と香の物、フルーツ付くという豪華さ。

さすが名店、お重に店名が入っています。

お吸い物はあさりとあおさ海苔。あっさり上品で磯の香りがイイ!

お重寄りの画。グリーンピースがイイですよね。
カツの大きさというか面積的にはそれほどでもないのですが、肉が分厚い。肉だけの厚みで13ミリぐらいあるでしょう。
かっちり揚がっていますが肉質が柔らかく、噛みしめると肉汁がジュワっと。三元豚を使用しているとのことで、どこかの記述では平田牧場のものを使用しているとか。適度にある脂身もウマい。
衣は細かく、秘伝のタレと言われる甘じょっぱいツユが染み染み。
玉子はプルプルの仕上がりで、お肉をしっかり包み込んでいますね。
名古屋だとこの値段でこのクオリティのものは出てこないですよ。本当に美味かった。

メニュー
カツ丼 1,320円 他

住所:山形県酒田市中町2-1-20
電話番号:0234-22-3216
営業時間:11:00~14:00 16:30~21:00
定休日:不定
駐車場:有


2日目は鶴岡市へ。昨年は鶴岡で2杯食べています。
osugi-katsudon.hatenadiary.jp
osugi-katsudon.hatenadiary.jp
上でも述べた通り、とん七は平田牧場の直営店。
今回訪問したのも平田牧場。鶴岡にある庄内観光物産館のすぐ隣に店を構えているのですが、直売所と食堂を兼ねていて、食券スタイルということもあり割とリーズナブルに食事が楽しめるのです。
いただくのはもちろんカツ丼。豚汁がセットになっています。

この豚汁がすごくウマい。具だくさんで味噌の味もイイ。

丼寄りの画。
ロースカツが斜めにカットしてあるので正確には分かりませんが、肉の厚みは10ミリぐらいでしょう。
旨味が強く、めちゃくちゃ美味い肉。画像を見るとしっかり火が入っていそうですが、全然固くなっていなく柔らかで、脂身は少な目。
値段からし金華豚ではなく三元豚だとは思いますが、それにしてもイイお肉が使われています。
甘辛い味付けの玉子はフワプルな仕上がり。
伊豆菊に負けず劣らずの秀逸な一杯。食べる価値が有ります。


メニュー
かつ丼豚汁セット 1,280円 他

住所:山形県鶴岡市布目字中通81-1(庄内観光物産館となり)
電話番号:0235-35-1829
営業時間:11:00~17:00
定休日:無休
駐車場:32台

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ