大杉カツ丼の 月に向かって喰え!

正統派からご当地・変わりカツ丼まで、名古屋・愛知・岐阜を中心にカツ丼を食べ歩きます。

六助うどん@埼玉県本庄市でカツ丼定食

埼玉県で仕事なので前日入り。夜はカツ丼の名店が3軒ほど候補に挙がりましたが、1軒は休み。もう1軒は次の日の目的地に近いので残しておいて、残る1軒へ向かいます。
本庄市の六助うどん。食べログ「うどんEAST百名店」に選ばれている有名店です。
東京都多摩地域と埼玉県西部(かつての武蔵国入間郡多摩郡)で古くから食べられてきた「武蔵野うどん」を提供する店で、もちうどんがメインなんですが、カツ丼にも定評があるのです。

カツ丼は単品か定食か。定食には小うどんが付くので、ガッツリと定食でいただきます。定食のうどんは温かいものか冷たいものかを選べるので、冷たいのをいただくことに。

丼は蓋付き。カツが大きくて蓋がキッチリ閉まっていないのでしょうか。
うどんはもり、ツユと薬味、小鉢、漬物が付きます。
ゴツゴツした見た目のうどんはカッチリした歯ごたえで、口の中で暴れるのをワシワシと頬張るタイプ。
これが武蔵野うどんの特徴なのでしょうか。

カツ丼寄りの画。一面に敷き詰められるデカいカツ。
肉の厚みは15mm以上有るでしょうか。それなのに全然固くなく、スッと噛み切れる柔らかさ。スジっぽい部分も全く無い、イイお肉です。
玉子は黄身と白身が分かれてとじられているタイプ。甘辛い濃い目の味が衣にもしっかり染みていて美味し!
ご飯にもツユが染みわたり、最後まで美味しくいただけました。
うどんもカツも前評判通り、良かったと思います。

次の日に残しておいた“もう一軒”(恵比須屋食堂)、結局時間が無くて行けませんでした・・・

メニュー
カツ丼定食 1,155円 カツ丼のみ 935円

住所:埼玉県本庄市傍示堂575
電話番号:0495-21-8986
営業時間:11:00~14:00 17:30~LO20:00
定休日:火曜日、日曜日夜
駐車場:有

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ