大杉カツ丼の 月に向かって喰え!

正統派からご当地・変わりカツ丼まで、名古屋・愛知・岐阜を中心にカツ丼を食べ歩きます。

角屋食堂@福岡県糸島市でカツ丼

この日は福岡県へ出張。福岡市の西側に位置する糸島市が目的地です。
昼食は事前に調べておいた食堂へ向かうことにします。

糸島市の中心部、JR筑前前原(まえばる)駅の北側にある角屋食堂。
筑前前原は、江戸時代に唐津街道の宿場町「前原宿」として栄えた場所。店の北側は旧街道の名残があり、古い商店街になっています。かつては糸島随一の繁華街として賑わったそうで、筑前前原に出かけた時は角屋食堂に寄るのが定番、と言われていたこともあるようです。
創業は大正10年。メニューにもちゃんとと書かれています。ちなみに、営業時間はだいたい10時~というのも公式情報。こういうアバウトさがイイですねw
タイル張の床にテーブル席と小上がり、昭和で時が止まったようなリアルレトロの素敵な空間。だいたい100年の歴史を体感できます。

メニューは、定食・丼物・麺類・洋食・甘味と豊富。角屋食堂の名物であるポークケチャップ定食がとってもキニナルのですが、カツ丼をいただきます。メニューには味噌カツ丼もありますが、ノーマルの方で。

丼と汁物の椀が共に蓋付きで提供されます。

オープン・ザ・蓋!
玉子のすまし汁はイイお出汁が出てて、ウマいっす。

丼よりの画。
大きくて厚みがあり程よい脂身、旨味の強いイイお肉。地元の糸島豚を使用しているそうです。
玉子とじはふんわり仕上げで、少し濃い目の味付け。具の野菜も地元産というこだわりよう。
ボリュームがあり食べ応えのある一杯。これで650円は安すぎます。
他のメニューでちょっとキニナッタ洋風丼。会計時にどんなのか聞いてみると、野菜をたっぷり使ったカレー味のカツ丼だそうで、次回は食べてみてね!と。
また食べに行きたい!

メニュー
カツ丼 650円 味噌カツ丼 650円
洋風丼 650円 他

住所:福岡県糸島市前原中央3-20-1
電話番号:092-322-2214
営業時間:だいたい10:00~18:00
定休日:日曜日
駐車場:無し

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ