大杉カツ丼の 月に向かって喰え!

正統派からご当地・変わりカツ丼まで、名古屋・愛知・岐阜を中心にカツ丼を食べ歩きます。

豚と粉@上重原でタレカツ丼定食 小うどん付

国道23号知立バイパスの上重原インターから国道155号を西へ。ラの壱 知立店の有った場所で今年7月にオープンした、豚と粉(トントコ)。
ラの壱などの飲食店を展開するメイフーズが、ミシュランガイド東京2021に掲載されている「目白 旬香亭」のオーナー齋藤元志郎シェフと、大阪の人気うどん・トンカツ店「僕とうどんとカツオだし」と協業、こちらを1号店としてオープンしています。業態変更ってやつですね。
齋藤元志郎シェフ監修のトンカツとうどん・・・
osugi-katsudon.hatenadiary.jp
経営は違いますが、ココと同じですよね。流行ってるのかな、齋藤元志郎シェフ。
そうそう、この場所にあったラの壱って、某女性ラーメン店主が独立前に働いていた店じゃなかったっけ。あれ、違ったかな。

訪問したのは土曜のランチタイム。
お得なランチメニューは平日のみなので、グランドメニューからタレカツ丼定食を小うどん付で注文します。
うどんは冷たいのと温かいのを選択できますので、温かい方で。

f:id:osugi_katsudon:20211127151523j:plain

うどんが太くでツヤツヤしています。滑らかでふんわりした舌触りとモッチリした歯ごたえ、出汁は関西風。なかなかイイんじゃないでしょうか。
自家製の冷奴はネットリした食感。

f:id:osugi_katsudon:20211127151535j:plain

そしてカツ。大き目の塊が3つ。柔らかいヒレ肉は薄っすらピンクで、衣には上品で甘辛いタレが染みています。
ふくや@御器所とはまた違った調理法だとは思いますが、方向性は同じかな。美味いですよ。
タレはご飯にもかかっていますが、キャベツに味が付くほどではないようで。これだとキャベツがちょっと邪魔になっちゃうかな。
カツもうどんも美味かったけど、1,380円はちょっと高いなぁ。平日ランチの値段ならまだ有りかな。

f:id:osugi_katsudon:20211127151548j:plain

メニュー
タレカツ丼定食 小うどん付 1,380円 お吸い物付 1,150円
味噌ロースカツ丼定食 小うどん付 1,380円 お吸い物付 1,150円
単品は-200円

ランチメニュー
タレカツ丼ランチ小うどん付 980円 お吸い物付 850円
味噌ロースカツ丼ランチ小うどん付 980円 お吸い物付 850円

住所:愛知県知立市鳥居3-3-15
電話番号:0566-91-0366
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00
定休日:無休
駐車場:有

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ