大杉カツ丼の 月に向かって喰え!

正統派からご当地・変わりカツ丼まで、名古屋・愛知・岐阜を中心にカツ丼を食べ歩きます。

ふくや@御器所でヒレのカツ丼

御器所交差点を西へ、コンパルを過ぎたところにある、ふくや。
関東圏を中心に幅広いエリアで飲食店を展開するスタイルグループが経営する店舗です。
以前は同じグループの「おばんざい家 そう吉 御器所店」でしたが業態変更でうどん・とんかつの店へ。そして10月からは昼がとんかつ、夜が和食と日本酒という営業形態になったようです。
私が訪問したのは9月ですので、当時の情報で記事にします。

訪問は夜。昼はうどんとのセットメニューもあるようですが、夜はヒレのカツ丼かタレカツ丼の二択。
デフォルトと思われる、ヒレのカツ丼を注文します。

f:id:osugi_katsudon:20211113150755j:plain

とんかつはミシュランガイド「ビブグルマン」に掲載の「旬香亭」や「ポンチ軒」を手掛けた斉藤元志郎シェフ監修とのこと。
よく分かりませんが期待できそうな触れ込み。赤出汁とポテトサラダが付きます。

f:id:osugi_katsudon:20211113150822j:plain

カツの揚げ色が白くてきれいですね。低温で時間をかけて揚げているようです。
パン粉は荒くサクサク食感で、分厚い肉は中心がピンク色。絶妙の揚げ具合でお肉も柔らか、美味くない訳がない。
玉子とじはカツとご飯の間に。トロトロの仕上がりですが、玉子の層に厚みはなく脇役に徹するといった感じ。
とにかくカツがウマい。
それにしても、タレカツ丼の方が330円も高いなんて・・・気になります!

f:id:osugi_katsudon:20211113150839j:plain

メニュー
ヒレのカツ丼 990円 タレカツ丼 1,320円

住所:名古屋市昭和区御器所通2-7-1
電話番号:052-732-8882
営業時間:11:30~LO14:00 17:00~LO4:00
定休日:無休
駐車場:提携コインP有り(ディナーは条件付)

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ