大杉カツ丼の 月に向かって喰え!

正統派からご当地・変わりカツ丼まで、名古屋を中心に食べ歩きます。

八千代 味清@稲葉地本通でデミカツ丼

かつて錦三丁目に有った『伝説のヒレカツ』が食べられるという名店「八千代本店」で初代が修行し、昭和37年に八千代味清を創業。半世紀に渡り伝統の味をひきついでいる老舗の洋食店です。
近年では、『ミシュランガイド愛知・岐阜・三重 2019 特別版』で「ビブグルマン」として掲載されていて、ご存じの方も多いことでしょう。
こちらでいただくことができるカツ丼は、みそかつ丼とデミカツ丼(メニュー表記そのまま)。
やはりここは洋食店ということで、デミカツ丼(赤だし付 1,380円)を注文です。

f:id:osugi_katsudon:20200829152613j:plain

丼ではなく、おしゃれな白いボウルで提供されます。
ご飯の上に千切りキャベツが敷かれ、その上にロースカツ、そしてドロリとしたデミグラスソース。最後にハート型の目玉焼きが乗っかり、パセリが添えられています。
厚みは普通ですが、お肉の質がイイですね。サクッとした揚げ具合も申し分なし。
デミグラスはやや酸味がある甘酸っぱいタイプ。これがウマいんですよ。カツにも合うし、ご飯にも合う。
そして、半熟の目玉焼き。もったいないので、半分食べ進むまでガマンしてから崩しました。デミと黄身をカツに絡め、ご飯と共に口の中へ。これが楽しいんですよね。もちろん美味い!
こりゃ、みそかつ丼も美味いに違いない。また食べに行こう。

f:id:osugi_katsudon:20201002205337j:plain

メニュー
みそかつ丼(赤だし付) 1,380円 デミカツ丼(赤だし付) 1,380円

住所:名古屋市中村区稲葉地本通2-9-1
電話番号:052-412-0568
営業時間:11:00~14:30 17:30~20:30
定休日:木曜日夜、金曜日
駐車場:東側に15台